お酢でフライパンの焦げ付き対策

お酢を、フライパンを使う前のひと拭きで、焦げ付き対策

 鉄のフライパンは一生ものと言われ、使い込むほどに焦げ付きがなくなり、使い勝手がよくなっていくにが魅力。でも、新品のうちは焦げ付きがひどいので、上手に使うにはちょっとした工夫が必要です。

 といっても、使う前に、酢を含ませたふきんかペーパーで拭くだけ。あとは、普通に調理します。

 使っているうちに油がなじんで使いやすくなりますが、焦げつかなくなるまでは、使う前に酢でひと拭きしておけば安心です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24943009

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。